縦横無尽のかめりあ丸2001年夏ダイヤ

2000年三宅島雄山が噴火。全島避難となった三宅島にかとれあ丸2・はまゆう丸2が配船されたため船不足に陥った2001年夏。
例年では東京~新島~神津島を往復するだけだったかめりあ丸が忙しく動き回るダイヤとなりました。

かめりあ丸
東京23:00~神津島~新島~大島10:30
大島11:30~神津島~新島~東京21:10

なにがすごいって到着順がすごい。東京から遠い順に神津島・新島・大島に寄港していく。
なぜこうなったか?それは前年まではかとれあ丸2が熱海~大島~新島~神津島航路を運航しており
本年も熱海から新島・神津島への運航が求められたため。直接熱海より運航するには船が足りないため
大島で熱海向けのシーガル2に乗り換えできるようダイヤを組んだのである。

なお、この年はアルバトロスの東京~大島航路が運航された年でもある。
よって東京を朝出発し、大島でかめりあ丸に乗り換えて神津島・新島に向かうことができたのである。

東京21:10着というのもなかなかすごいものである。

cm11.jpg

  • 最終更新:2015-01-17 17:24:49

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード